痩せにくくなったなと感じる

痩せにくくなったなと感じる

人の体は20歳前後を目安にピークが過ぎます。

 

このころから、少しずつわたしたちの体は下降しているのです。

 

そして、目に見える衰えというのは35歳を過ぎた頃から感じ始めます。

 

おなかのぽっこりが気になるようになったり、肌の調子がイマイチだと感じるようになったりしてきます。

 

ホットヨガダイエット

 

動くと、すぐ疲れるようになったりせっかくダイエットしようと思っても20代の頃のように痩せるのが難しくなります。

 

どうして、このようになるのでしょうか。

 

 

その大きな原因は基礎代謝の低下にあります。

 

エネルギー代謝には基礎代謝や生活活動代謝、食事誘発性熱産生というものがあります。

 

この中で基礎代謝の割合は全体の7割を占めています。

 

年齢を重ねるごとに低下していくこの基礎代謝は血液の循環や新たな細胞を生み出したり、心臓を動かしたりと勝手にするわたしたちの意思とは関係なく消費されているエネルギーのことです。

 

この基礎代謝を上げることでエネルギー量を増やしていくことが重要です。

 

 

ホットヨガでは筋肉量の増加や血行不良の改善、骨盤のゆがみや大量の汗をかくことで毒素や老廃物を体外に排出させる効果があります。

 

たとえばホットヨガではコアな筋肉を鍛えることができたり、普段の生活では使わない筋肉を動かします。

 

そうして筋肉量を増やすと、これまでと同じ生活をしていても消費されるエネルギーが増え、脂肪を燃やす量が増えていきます。

 

痩せにくくなったなと感じている人はまずはホットヨガで筋肉を動かしていく事から始めましょう。きっと体の変化を実感するはずです。

 

 

当サイトのトップページでは、横浜でホットヨガ・溶岩ヨガ・岩盤ヨガができるスタジオを紹介しています。
ホットヨガ・溶岩ヨガ・岩盤ヨガに興味がある方はサイトトップページをご覧ください。


横浜でホットヨガ・溶岩ヨガ・岩盤ヨガが体験できるスタジオホットヨガダイエット

トップへ戻る