疲れがとれづらい

疲れがとれづらい

なんだか、最近仕事や日々の生活の疲れがとれにくいと感じることはありませんか?

 

寝ても翌日の目覚めがあまり良くないということはありませんか?

 

肩こりや腰痛が慢性的に続くと言う場合には疲れが体に残っているということかもしれません。

 

また、年をとっていくうちに体力も衰えていき、代謝も低下していきます。

 

若い頃は徹夜しても平気だったのに、という人もいるかもしれません。しかし、体は確実に変化していくものです。

 

特に、何もしていなければ、マイナスの方向に変化していきます。

 

 

疲れがとれにくくなったと感じているのも仕事はもちろん、疲れを体がリフレッシュできないようになってきているのです。

 

ではどうしたらいいのか?

 

疲れをとれる体に変えてあげればいいのです。

 

幸い、体は変わることができるので、太ることも、体を引き締めることもできます。筋肉をつけることで体のコアを鍛え代謝をアップさせ体の巡りを活発にすることができます。

 

とはいっても、ジムで鍛えなければならないということではありません。

 

ホットヨガでゆっくりとした時間を感じながら、心を落ち着かせ、一つ一つに集中しながらポーズをとっていきます。

 

そうすることで、肩こりや腰痛、疲れの原因となる血行不良が改善されていきます。

 

また、汗を大量にかくので、体内に溜まった毒素や老廃物を排出することができます。

 

疲れの原因は乳酸がその一つです。

 

長時間同じ体勢での運転やデスクワークで肩こりを感じるのはそのためです。

 

筋肉が硬くなった状態になっているのでほぐす必要がありますが、それができないと、血行不良プラス乳酸が体内に溜まった状態になるので疲れをより感じてしまいます。

 

ホットヨガで血行促進してさらに筋肉を柔らかくし、代謝を高めていくことで疲れが残りにくい体を手に入れることができるでしょう。

 

 

当サイトのトップページでは、横浜でホットヨガ・溶岩ヨガ・岩盤ヨガができるスタジオを紹介しています。
ホットヨガ・溶岩ヨガ・岩盤ヨガに興味がある方はサイトトップページをご覧ください。


横浜でホットヨガ・溶岩ヨガ・岩盤ヨガが体験できるスタジオホットヨガ疲れ取る

トップへ戻る